top of page

兵庫県丹波篠山市で

‟ワクワク〟村づくり

愛郷会 新荘村

愛郷会 新荘村では兵庫県丹波篠山市新荘で栗の収穫、販売を行っています。

篠山市新荘にて路上販売を行っています。

(販売情報はインスタグラムでお知らせいたします。

上部のアイコンか下部2段目の小さい写真をクリックお願いいたします。)

Untitled
ホーム: ようこそ!
ホーム: Instagram

販売価格

​※温湯(おんとう)消毒商品の場合はプラス100円いただきます。

温湯消毒とは農薬を使わず、湯の熱だけで消毒を行っています。

4L.jpg

4L 500g入​

1,800円(税込)

※温湯消毒品は1,900円(税込)

3L.jpg

3L 500g入

1,500円(税込)

※温湯消毒品は1,600円(税込)

2L.jpg

2L 500g入

​1,200円(税込)

※温湯消毒品は1,300円(税込)

IMG_20220915_141213.jpg

​​むき栗

500g入 2,000円(税込)

200g入 800円(税込)

ホーム: 新着商品

お問い合わせ

​代表者:新荘村村長 倉垣 利明

​兵庫県丹波篠山市新荘645

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
ホーム: お問い合わせ

営業時間

​※収穫時期のみになります。

​​午前10時~午前12時

Untitled
ホーム: 営業時間

​新荘村で採れる栗の種類

​​丹沢

​8月下旬~9月上旬

​​甘みや香気はあまり強くなく、加熱するとホクホクに。

​​ぽろたん

​9月上中旬​

加熱すると鬼皮と渋皮が同時に剥けやすい。(ぽろっと剥けることからが由来!?)
甘味は中~やや多で香気は多と果実品質に優れている。

​​伊吹

​​9月上中旬

甘さ、香りともに中堅どころ。
保存性に優れている。粒がそれほど大きくない。

​​筑波

​​9月下旬~10月上旬

国内で最も広く栽培されているなじみのある栗。甘味があり、香気も強い。

​銀寄

​​9月下旬~10月上旬

丹波栗といえば銀寄。
甘味と香気が多い、
ホクホクとした食感。
原産は能勢町歌垣の倉垣。

​​美玖里

​​9月下旬~10月上旬

​​2010年に発売された栗の新品種。歴史が浅いので生産量が少なく希少価値が高い。形が大きく、甘みと香気が多い、正に良いとこどりの栗。

​​利平

​​9月下旬~10月上旬

栗の王様。頭部に産毛が沢山見られ、独特の形をしている。色目も濃茶で見分けやすく、見た目がとても渋い。​

​​岸根

​​10月中下旬

​​国内最大級、実が大きい種。落ち着いた甘味、香気で皮が薄く食べやすく、甘くまろやか。ホロホロとしている。

ホーム: リスト
bottom of page